持久性トレーニング(1)

  トレーニング学>持久性トレーニング(1)

1.持久性(有酸素)トレーニングの意義

 


 有酸素運動能の向上は、持久的スポーツのパフォーマンスを向上させるだけではなく、日常生活における活動性を高め、生活の質(QOL)の向上にも大きく貢献すると考えられる。

 特に高齢者においては、有酸素運動能が向上することにより、日常生活において同じ活動を行っていても、生体に対する相対的な負荷が小さくなるため、活動量の増加につながる。活動量の維持は、心身の健康を維持増進する上で極めて重要な要因であると考えられる。